1月 271998
 

ハンターカブ:CT110は1981年に国内販売されたが不人気でほどなくカタログ落ち。ところが90年代に入って密かなブーム、バイク粋人たちが乗っています。このハンターカブ、国内販売時はタヒチアンレッドというオレンジがかった赤でしたが、その後、モンツァレッドという鮮やかな赤に変更されました。そのため現在国内で目にするCT110のうちオレンジ色がかった赤のモノは国内仕様、鮮やかな赤色の車両は逆輸入版と見分ける事ができます。

ところが、このCT110には他の色も存在するのです。白はアメリカのポリス仕様。このポリス仕様にはワシントンポリス仕様としてサファイヤブルーの車両もある(あった)様。これらは人づてに聞いた話やパーツリストで確認したモノで、私自身は現物はもちろん写真も見たことはありません。

国内でも郵政カブという特別色のカブがありますね。あの色自体には郵政レッドという正式?名称が付いています。その他にも過去には電電公社仕様の薄緑(若竹色)のカブや、東電仕様の黄色のカブがあった様に思いますが、これらの資料は無いんですよね。だれか持ってます?

なお、郵政カブやハンターカブについては、詳しい方のHPがありますのでご興味のある方はどうぞ。
球根栽培法(ちょっと危ない原付サークル)http://www2s.biglobe.ne.jp/~kclo3/home.htm
Status: 1998-1-27作成

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)