2月 201998
 

今年、1998年はスーパーカブが発売されてから40周年の年である。発売されたのは1958年の8月1日。ちなみにこの月の生産台数は276台。埼玉県の大和工場(現在の和光工場)で生産が始められた。

その後、鈴鹿工場に生産の場所を移し本格的な大量生産を開始。現在は九州の熊本製作所をはじめ世界11カ国で毎月約4万台ものカブが生産されている。

30周年記念の年、1988年には記念モデルが発売された。この30周年記念のカブは、C50カスタムに黒の特別色と金メッキの特製エンブレムがあしらわれていた。はたして今年、ホンダは40周年記念仕様のカブを発売するのだろうか。発売するとしたらどの様な仕様であろう。

仲間内では、過去にホンダが全身金メッキの「ゴールドモンキー」や、家庭菜園用耕耘機の「ゴールドこまめ」を出した事から、今度は「ゴールドカブ」じゃないか?などと云うヨタ話もあるが、流石にこれはないだろう。しかし、楽しみである。

また、今年はホンダ設立50周年の年でもある。正確には1948年の9月に本田技研工業株式会社が資本金100万円で設立された。会社創立50周年とスーパーカブ誕生40周年の今年、ホンダにはホンダファン、スーパーカブのファンのために、私たちをあっと言わせる様な面白いカブを出して欲しいものだ。

ホンダ関係者の方、インサイダー情報をおまちしています(^_^)

1998-2-20作成

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)