7月 042012
 

最近自分のサイトのフォントをいろいろ試している。ヘッダと本文のフォントを別にする方法がなかなか分からなかったが、先日やっとその方法を見つけた。ヘッダのwww.super-cub.comはゴシック系のArialで本文は明朝系。

ゴシック体と明朝体の同居はデザイン的にどうかとも思うのだが、www.super-cub.comは装飾的でない文字にしたかったし、本文は内容を考慮すると明朝系だろう・・・と思う。

これでサイトはだいぶ自分のイメージに近づいた・・・ハズだったのだが、MacとWindowsではこれだけ見え方が違っていた。

ブラウザはどちらもGoogle Chrome。Windowsの方は会社のXPなので、最小限のフォントしか持っていないのが原因だろうか。しかしこれはちょっとひどい・・・

Google Analyticsで見ると訪問数の86パーセントがWindows。皆さまにはどの様に見えているのだろう・・・対策はあるのだろうか。

念のため会社のPCのInternetExplorerを最新?の8.0(IE8)にしてみたら・・・明朝系のハズの本文がゴシック系のフォントで表示された???

  One Response to “このサイトの見え方”

  1. […] 関連リンク:このサイトの見え方http://super-cub.com/?p=2413 […]

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)