11月 072012
 

一年ほど一眼レフから離れていたが、コンパクトデジカメはAFが遅いし、ファインダーで撮影するスタイルで撮りたいと思ったので、再び一眼レフを購入するつもりでいた。

当初はフルサイズのニコンD600と思ったのだが、レンズを揃える予算まで考えたらAPS-CサイズのD5100やD7000あたりだろうという事になり、先週から価格等をチェックしていた。

しかし、本日偶然にミラーレスのNikon 1は位相差AFで速いという事を知った・・・発売されたのは去年の10月・・・・

わたしの頭には今日まで「コンデジはコントラストAFで遅い。AFが速いのは一眼レフ」という過去の常識が刷り込まれていたのである。嗚呼!自分が情報弱者だったとは・・・

Nikon 1は友人のフォトグラファー氏がV1を使用しているのをFacebookで知っていたが、わたしのV1の第一印象が「不格好」だったので、まったく興味が持てずにいたのだった。

いざ調べてみるとビューファインダー付きのV1はわたしの用途にぴったりの様。すっかりこれを入手するつもりになっていたら、今月末に上位機種のV2が発売されるという・・・ふたたびの情弱ぶり。

当然ながら新しいV2の方がいいに決っているが、今回は買いやすい価格になったV1を注文・・・気に入ればV2も入手するつもり。

Nikon 1のAFが速いと知ってから注文までに要した時間は3時間ほど・・・こいつは秒間5コマのAF連写ができるそう。ウチのカブ(ミニチュアシュナウザー)の走っている姿を撮るのが楽しみだ。

追記:2012/11/8
友人のフォトグラファー氏によるとNikon1 V1の下位機種のJ1に10mm(35mm換算で27mm)のパンケーキレンズを付けるとスナップ等におススメとの事。J1は9月に新型のJ2が発売されたため大幅にディスカウントされているそうだ。まだV1が届いていないがこちらもほしくなってきた。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)