8月 032016
 

以前に『Bikes of Burden』というベトナムで働くカブの写真集を紹介しましたが、その新版が出ていました。

はじめに出版された当時、ベトナムではヘルメットの着用義務がありませんでしたので、ヘルメットをかぶった人は写っていません。しかし、2007年の12月からはヘルメットの着用が義務化され、著者はその後の光景を取材し、追加しています。新版は158ページから199ページに増やされていて、価格は据え置かれていますので、旧版をお持ちでない方はこちらを入手されれば良いでしょう。

追加された写真は旧版から10年ほど経ったベトナムの光景です。この間の経済の発展でその光景は大きく変わっているだろうと思いましたが、見るとそれほどではありません。はっきり言ってしまうとヘルメットをかぶっているか否かの違いだけに見えます。

これは写真のセレクトの影響がいちばん大きいと思います。この写真集は『スーパーカブで物を運ぶ人』の写真集ですから、お洒落にスーパーカブやベスパに乗る人は対象では無い・・・ですので、旧版をお持ちであればあえて新版を入手する必要は無いでしょう。

なお、こちらの新版を日本語化したしたモノがグラフィック社から出版されていましたが(初版のみ?で)すぐに絶版となった様です。探せばどこかに在庫が残っているかもしれませんが、写真集ですから日本版である必要性は低いですし、邦題が『それ行け!珍バイク』という「持っているのも恥ずかしいモノ」ですから、入手されるのであれば英語版をおススメします。(なお、どうしても日本語化された箇所が気になる方は、お問い合わせいただければお教えします)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)