8月 012015
 

DSC01565

ホンダ100株会の墓参ミーティングは今年で22回目=22年目。今年は本田宗一郎の命日である8月5日の4日前、1日の土曜日に行いました。今回も天気は上々・・・というより良すぎ・・・気温などは東京よりも低くて楽ですが、標高が高いぶん日差しは強烈でした。

DSC01513_2

行程は前回同様、道の駅すばしりに集まり、そこから本田宗一郎の眠る富士霊園までショートツーリングを兼ねて8キロほどを移動。墓参後はふたたび7キロほど移動し某公園で昼食と歓談です。

DSC01515_2

昼食と歓談は林の木陰の下・・・風が通って快適でした。

DSC01523

今回の目玉は初参加いただいた竹下さんのジュノオでした。1954年のK型です。集合場所ではわたしの持ち込んだ1959年のC100を取り囲んで歓談していたのですが、小型トラックに載せられたジュノオが現れた途端、C100のまわりは誰もいなくなりました。

DSC01538_2

外観はツインリンクもてぎにあるコレクションホールで見る事ができますが、内部を見る機会はそうはありません。ジュノオK型はE型のエンジンを流用していますので、オートバイであるドリームやベンリイのE型にカバーをかぶせてスクーターに仕立てたのがジュノオだとも言われますが、内部を見ればエンジン以外はすべてが専用設計だろうという感じです。

20150801_5

今回も記念撮影をして解散・・・のはずでしたが、静岡から初参加の河澄さんからいただいたスケールモデルを囲んでのじゃんけん大会。最後まで盛り上がりました。みなさまお暑い中をご参加いただき、ありがとうございました。

●当日撮影したその他の写真はこちらです→ googleフォト/スギヤマカブヒサ/20150801/
※閲覧やダウンロードできない場合はご連絡ください。

5月 022015
 

今年で22回を迎えた秋ヶ瀬ミーティング。天候にも恵まれ楽しいイベントとなりました。

20150502_3

例年通り秋ヶ瀬公園に集まり、まずは各人のバイクを囲んでのバイク談義。今回は初参加の方も多く、特に若い方々には初めて目にするバイクも多かった様でした。

20150502_1

今回のサプライズは会員である榎本さんのダットサン。1938年型です。排気量は722cc。これはダットサン最後の戦前モデルの17型になるのでしょうか。本日はこのダットサンがみなを先導して荒川のテストコース跡地に向かいました。

20150502_2

今回のゲストスピーカーは伊藤弘さん。昭和14年生まれ。昭和29年に15歳でホンダに入社され、定年まで勤められましたので勤続年数は45年弱。ホンダでいちばんでしょうね。

20150502_4

入社以来歯車の加工を専門に大和工場、鈴鹿製作所、和光工場、関連会社の支援等で活躍されました。社外活動では浅間クラブマンレースのメカニックや、チームブルーヘルメットの監督もされた方です。76歳の現在もツーリング等で飛び回っています。

20150502_5

伊藤さんのお話を堪能し、記念撮影で本日は終了です。みなさまお集まりいただきありがとうございました。次回もぜひご参加ください。

20150502_6

●当日撮影したその他の写真はこちらです→ googleフォト/スギヤマカブヒサ/20150502/
※閲覧やダウンロードできない場合はご連絡ください。

3月 012015
 

車を買い替えた。買ったのは初年度登録が平成14年(2002年)なので車齢13年のいわゆる大古車。

stepwgn01
●ホンダのRF3=2代目のステップワゴンです。

13年前の車ですがメーターを見てください。走行距離は11,741kmです。一時抹消登録書(登録識別情報等通知書)に前回の車検時の走行距離が11,100km、前々回が9,500kmと記載されていますし、実車の状態も確認しましたので、走行距離の改ざんは無いと思います。

stepwgn03

初年度登録が2002年の6月で、今年の2月の初めに廃車になっていますので、正確には12年と7か月となります。151か月です。走行距離をこれで割ると平均月間走行距離は77.755kmとなりました。

これを日割りしてみます。ひと月は365÷12=30.41667日として、これで割ると2,556メートルになりました。わたしはカブ(犬)と毎日2キロの散歩を朝夕していますので合計4キロ以上は歩いています。

・・・と、この車の前のオーナーは「どれだけ乗ってなかったんだ」って話ですが、日産の販売会社が抹消登録したという事は、この車を下取りに出して日産の車に買い換えたという事でしょうか。こんどは「どのくらい乗らないつもり」で車を買ったのでしょう・・・ちょっと気になります。

2月 092015
 

DSC_1282_2

ホンダ100株会「秋ヶ瀬ミーティング」の予定が決まりました。今年は連休初日の5月2日(土)の開催です。(写真は昨年の様子です)

ホンダ100株会:イベント予定

昨年の「秋ヶ瀬ミーティング」

以上、よろしくお願いいたします。

2月 032015
 

ASUS_X205TA

Windows8.1のノートPC:ASUS Eeebook X205TAを入手。これはアメリカで200ドルPCと言われているモノ。日本では3万円強ですが11.6インチ画面のWindows8.1のノートPCとしては格安。ちなみにアメリカのAmazonでも価格200ドルではなくて239ドルでした。

これはタブレット用のCPUを使用してメモリを2GBで済ませ、データはクラウドに保存する事を前提に、ストレージはたったの32GBという、タブレットにキーボードを付けた様な仕様だからこそできた価格。マイクロソフトに支払うべきWindowsのライセンスも0円という事です。

この割り切ったコンセプトのおかげで重量も980グラムという文句ない軽さ。おまけにクラウドサービスとして、マイクロソフトのOneDriveが100GBと、ASUSのWebStorageは500GBの利用権がそれぞれ2年分付いています。

もっと安いヤツもあります。日本ヒューレットパッカードのHP Stream 11は2万5800円です。しかし重量が1.26kgで、色がポップなブルーでしたので、わたしはEeebook X205TAを選びました。

しかし、考えてみると私が購入したパソコンはMacばかり。Mac以外のノートPCは東芝のダイナブック:J3100SS以来です。調べてみましたらJ3100SSは1989年の発売でしたので、26年ぶりという事です。

で、これの主な使用目的はArduino(アルデュイーノ)とブラシレスジンバル用。Arduinoは各種のハードウェアを制御するための小型マイコンボードで、制御のためのプログラムを書いたり、プログラムをArduinoに書き込むのにPCを使用します。

ブラシレスジンバルというのは動画を撮影するカメラを水平に保つための道具で、ジャイロセンサーとブラシレスモーターおよび小型のマイコンボードで構成されていて、そのチューニングにPCが必要なのです。

ArduinoはMac用のソフトウェアもありますが、ブラシレスジンバル用のソフトはWindowsPC用しかなく、ノートPCを持っていなかったのでこれを機会に入手したというワケです。(ですのでソフトの対応していないChomeBookは対象外)

これが問題なく使用できる様になったら、自宅にあるデスクトップ用のMac2台(iMac & Mac mini)のうち、自室用のiMacは引退してもらう予定。もしかしたら、これが我が家のMacの終わりのはじまりになるかもしれません。

●amazonのサイト:ASUS ノートブック Eeebook X205TA ( Windows 8.1 with Bing / 11.6 inch / Atom Z3735F / 2GB / eMMC 32GB / kingsoft multi-license ) X205TA-B-32G

【追記】新型が出る様です。2015.2.6 ←カラーバリエーションの追加のみでした。

1月 232015
 

bmc201501_421

2015 JANUARY No.421主要目次
 Honda スーパーカブ趣味読本
 第2世代OHCカブの半世紀を振り返る
 スーパーカブ小話8題
 歴代OHCカブ乗り比べ(65、70、90、100)&現行50&110再試乗
 スーパーカブ立体商標登録とは?
 激走クロスカブ・日の出日の入りツーリング参戦?記
 仰天カブ趣味人図鑑
 2014カフェカブミーティングに集う異色の人
 キタコ・カブカスタム&横山輪業タンデムクロスカブ紹介
 スーパーカブ趣味読本・第2幕
    C50試乗記再録~’66年7月号モーターサイクリストから~
    OHCカブデザインの変遷・宮智英之助さんの回顧禄
    自動遠心クラッチのすごさに迫る
    OHVカブ12V化奮闘記
    クロスカブ誕生秘話とスーパーカブの未来をホンダ今田典博さんに聞く

1月 162015
 

ヤフオク(Yahoo!Auction)でモノを売った場合は、代金を銀行振り込みやYahoo!の用意した決済方法(かんたん決済)で受け取っていましたが、いずれも支払う側が手数料を負担しなければなりません。同じ銀行間であれば手数料が不要の場合もある様ですが、双方がそうした銀行を利用している事はまれでしょう。

・・・で、今朝の自転車通勤途中で(いまさらながら)思いついたのがAmazonギフト券。早速調べてみると情報をEメールで知らせるタイプなら、金額は15円から50万円まで自由に設定できる。これなら支払う側の手数料は無料な上、使用したクレジットカードにポイントが付くというメリットもあります。

amazongift

ウチはヤフオクでモノを売る金額よりも、Amazonで買い物をする金額の方が多いので、Amazonギフト券ならもらって困る事はありません・・・という事で、我が家はAmazonギフト券を仮想通貨?として採用する事にしました。

ここ(super-cub.com)の「お譲りします」の品物も、Amazonギフト券での支払いを受け付けますし、飲み会のワリカンの集金でもこれでの支払いを受け付けようと思います。

●Amazonのサイト:Amazonギフト券(Eメールタイプ)
・・・まだ使った事の無い方はご自分あてにギフト券を送り、使い勝手を試してみると良いでしょう。わたしは999円のギフト券を自分あてに送ってみました。

日本のAmazonの商品数は5000万点で、利用者は月あたり4800万人以上らしいですから、本物の仮想通貨であるビットコインよりも利用範囲は広いでしょうし、Amazonが始めた仮想通貨のAmazonコインも、現在のところ利用できる範囲が限られている様ですので、しばらくは我が家のメイン仮想通貨となる事でしょう。

anazoncoins
Amazonコインは、Kindle Fire、Android端末およびAmazon.co.jpのAmazon Androidアプリストアで販売している数多くのアプリのほか、Amazon Androidアプリストアからダウンロードされたアプリ内で、アプリ内課金アイテムの購入にお使いいただけます。

11月 032014
 

1
ライト等のフロントマスクを変えないでテレスコピック化しています。見た目の変化は少ないですが素人レベルではできない改造です。キット化すれば売れるのではないでしょうか。

2
湘南カブキチクラブの皆さんは希少な59年を並べていました。お話ししたかったのですがお会いできませんでした。

3
きれいにレストアされたC90ですが・・・

4
レッグシールド上のタンクはベルギーホンダで造られていたスーパーカブがベースのモペッド、C310の物の様です。どこから入手されたのでしょうか。

5
タンデムでご参加の自衛隊仕様車。硬派な雰囲気ですがご夫婦のファッションもバッチリで楽しそうでした。ヒトヨンシキで検索するとblogが見られます。

6
スーパーカブならぬスーパーキャット。荷台のキャリーは空でしたがネコちゃんも連れてきたのでしょうか。レッグシールドの肉球はシールでなく穴あけ加工。ウインドシールドの上端もネコのシルエットに加工するなど凝っています。

7
今年もいらっしゃった台湾の陳怡斌さん。台湾のカブ界の重鎮です。
www.facebook.com/SuperCub.tw

10月 162014
 

水戸藩カブ事務局の阿久津さんから12月6日に行うイベントの案内が届きました。内容は阿久津さんらしく「ゆるい」ものですが、楽しくすごすための方法は参加者自身が考えて実行するという、大人のためのイベントです。

Tea_time_お茶の時間

「スーパーカブでお茶会しましょう」

2014年12月6日(土) 栃木県茂木町『ツインリンクもてぎ内、ホンダコレクションホール』 

コレクションホールに集まり、コーヒーやお茶でも飲みながら楽しく過ごしましょう。カブ好き同士の情報交換やホール内の見学等、「楽しく」はご自身で見つけ、創ってください。カブ系エンジンの車両はすべて参加可能です。

水戸藩カブ事務局主催、当日10時より一階フロアーにて受付開始

イベントへの参加費は無料ですが、ツインリンクもてぎの入場料および駐車料金が必要です。
○ツインリンクもてぎ:料金のご案内

※駐車はコレクションホール周辺の駐車場に、一区画四台ずつの駐車をお願いします。プログラム等には多少の変更がある場合がありますので予めご了承ください。場内およびコレクションホール内は、食事のできる場所が限られますのでご注意ください。

・・・わたしだったら何ができるでしょう。コレクションホールには「Honda市販製品の歩み」という30分ほどのガイドツアーがありますが、これをスーパーカブ系バイクに特化して行ったら楽しんでもらえるでしょうか。それとも展示車両をわたしの視点で説明した小冊子でも作って配りましょうか。いずれにせよ、本当に楽しんでもらうためには事前の準備が必要ですね。

・案内は当サイトのイベント予定にも掲載しました。