5月 072016
 

DSC_0139

今年で23回を迎えたホンダ100株会の秋ヶ瀬ミーティング。天候にも恵まれ楽しいイベントとなりました。

DSC_0150

例年通り秋ヶ瀬公園に集まり、まずは各人のバイクを囲んでのバイク談義。今回は40名近い方々にご参加いただき賑やかなミーティングとなりました。

DSC_0096

今回みなさんの目を引いたのは1台の汎用エンジン。昭和33年製ですのでスーパーカブの発売年です。汎用エンジンといってもホンダ製ですから4ストローク(サイドバルブ)で排気量は189cc。アルミを多用していますのでひとりでも持てるほど軽量でした。シュラウドもアルミのダイキャスト製で見た目も美しく仕上がっています。少々手間取りましたがエンジンも始動できトコトコと回っていました。

DSC_0253

バイク談義もひと段落したところでショートツーリングに出発。荒川のテストコース跡地に立ち寄り、本日のフォーラム会場となる和光市内の某公園に到着。まずは桜の木陰で昼食です。

DSC_0299

今回のゲストスピーカーは渥美實(あつみみのる)さん。御年78歳。本田浜松製作所に入社し、本田技術研究所に移って浅間火山レース等で活躍。キャブレターの開発に携わりC110 ,S360,T360等を担当。4輪ではCVCCエンジンのシビックの開発責任者となった後、1974年にキャブレター開発グループが本田気化器研究所として独立したのに伴って転籍し、社長も務められました。1988年には本田技術研究所の常務を経てショーワの副社長になられた後、1997年に引退されました。

DSC_0280

当日は浅間火山レースの話や本田宗一郎と開発の方針でやりあったエピソードなど、数々の興味深い話を聞かせていただきました。

DSC_0303

渥美さんのお話を堪能し、記念撮影で本日は終了です。みなさまお集まりいただきありがとうございました。次回もぜひご参加ください。

●当日撮影したその他の写真はこちらです→ googleフォト/スギヤマカブヒサ/20160507/
 ※ご参加いただいたみなさんからの写真の投稿やコメントの追加もできます。
 ※閲覧やダウンロードできない場合はご連絡ください。

PS:当日ご参加いただいた菱木哲哉さんのblogもぜひご覧ください。
  Blog:菱木哲哉のMike&Bike

2月 092015
 

DSC_1282_2

ホンダ100株会「秋ヶ瀬ミーティング」の予定が決まりました。今年は連休初日の5月2日(土)の開催です。(写真は昨年の様子です)

ホンダ100株会:イベント予定

昨年の「秋ヶ瀬ミーティング」

以上、よろしくお願いいたします。

5月 042013
 

今年で20回を迎える秋ヶ瀬ミーティング。天候にも恵まれ楽しいイベントとなりました。

例年通り秋ヶ瀬公園に集まり、まずは各人のバイクを囲んでのバイク談義。今回参加者のみなさんの目を引いたのは、CBR250のエンジン(水冷4気筒)を積んだCB72。エンジンはきれいに収まっていましたが、セッティングはたいへんだったそうです。

DSC_0348

もう一台は、トーハツのワークスレーサー。50cc2サイクル2気筒という、当時の50ccクラスの隆盛を物語るモデルです。タコメーターを見るとレッドゾーンは18,000rpmから。キャブレターの振動対策に当時の苦労が偲ばれました。

DSC_0358

DSC_0359

バイク談義の次はミニツーリング。大型連休で賑わう秋ヶ瀬公園内を抜け、荒川に掛かる羽根倉橋を越えて荒川沿いを通り、西高島平にほど近い荒川の河川敷に到着。

ここは1958年から1979年までホンダのテストコースそして使用されていた場所です。テストコースとは言っても道幅は4メートルほどで、全長2キロ弱の直線道路。

DSC_0375

この様なコースですから、加速やキャブレターのセッティング程度だったのは思いますが、ここで歴代のGPマシンの走り初めが行われたと思うと感慨深いものがあります。

このホンダゆかりの場所で当時の関係者の方の話を伺います。今回のゲストスピーカーは高野修さん。氏はこの荒川テストコースでのテスト風景を見てホンダの白いツナギで働く事に憧れて1965年に入社。はじめての仕事はCB72のエンジンの組み立てだったそうです。

DSC_0386

当時の仕事の様子やエピソード、失敗の話などはとても面白く、興味深いものばかりなのですが、そうした話はオフレコかしら?という内容が多いので、残念ながらここでは割愛させていただきます。

セミナー後は事務局が用意した弁当を皆で食しながらの質疑応答。この荒川テストコースは100株会事務局長の浅倉さんも走っていた事があり、当時を知る方々の話は臨場感たっぷりでした。

本日のゲストスピーカーの高野さんをはじめ、宮田さん、菱木さん、本日は貴重なお話をご披露いただきありがとうございました。

※当日の写真を40枚弱用意しました。参加された方には差し上げますのでお申し出ください。(Size:2048×1275)
 →お問い合わせはこちら(E-Mail)