3月 122013
 

Canon S95ではなかなかフォーカスが合わないので、S95より重いですがNokon1 J2で試してみました。J2はインターバル機能を持っているのですが、2秒間隔にするとNGとなってしまいます。4秒間隔ならOKですがこれでは間隔が空きすぎです。仕方ないので赤外線リモコンで手動撮影。これだと2秒程度の間隔でも撮影できましたが、カメラの赤外線受光部と、撮影確認のLEDが共にレンズの陰になってしまい、ちゃんと撮れているのかが分かりません。それに重いカメラを保持しつつリモコンを操作するのは結構つらいです。もちろんカブ(犬)のリードも持たなくてはなりません。

DSC_0092_2

という事でスイッチサイエンスのマルチインターバルタイマリモコンキットを入手。対応確認機種にNikon1はJ1しか載っていませんでしたが、組み立ててテストしたところJ2でも作動しました。

DSC_0094_2

リモコンはハンドルの近くに取り付け、赤外線LEDは配線を延長してカメラの受光部のところに設置。2秒間隔で撮影したところCanon S95よりもフォーカスが合う様になりました。

DSC_3774_2
DSC_3783_2
DSC_3902_2

しかし、1メートル近いシャフトの先端にカメラを取り付けて持ち歩くのはキツイです。かといって体で支えられる様にするのは大げさですし・・・これは筋トレだと思うべきでしょうか。(車輪を付けてカメラドリーの様にする事も考えましたが、振動吸収しないとブレるでしょう・・・カメラのブレ防止機能で吸収できるでしょうか?いずれにせよこれも結構大げさで怪しい姿になりそうです)妻には「カブを連れないでこんなの持って歩いたら通報されるよ」と言われてしまいました。御尤もです。